広島から松山へ(2) 音戸渡船

11 03, 2012 | Tag,音戸渡船,音戸大橋,呉のかたち三昧弁当


呉港でフェリーを下りたあと、JR呉駅前から広電の路線バスに乗車。音戸を目指しました。
途中、バスは海上自衛隊呉地方総監部の横を通って行きます。護衛艦や潜水艦などがずらっと並んでいる風景はなかなか壮観ですね。
そんな中を約25分の乗車で音戸渡船口に着きました。
ここから「日本一短い定期航路 音戸渡船」で向こう岸まで渡ります♪

日本一短い航路「音戸の渡し船」


定期航路といいながら、時刻表はなく桟橋で待っていれば迎えに来てくれます。1人でも運航してくれます。


ということで、桟橋に立って待っていろということですが。。


この狭い海峡(音戸の瀬戸)には、フェリーの定期航路や大きな貨物船が次々とやってきて、その度に船の波を受けて桟橋が大きく揺れる揺れる。


こちらは建設中の第2音戸大橋。



そうこうするうちに対岸から渡船がやってきました。

Ondo ferryboat


乗っていたお客さんは、1人だけでした。
この、のどかな雰囲気がいいですねぇ。



いよいよ乗り込みます。
乗船客は、私の他にお孫さんを2人連れた女性。総勢4名。


料金は大人は片道、たったの70円。
船長さん(兼船頭さん)がおつりの入った箱を持って集めに来ます。


そうそう、こんなものも発行されています。せっかくなので頂いてきました。
こちらは100円。乗船料金よりも高いですね。

Ondo ferryboat
ほどなくして船は離岸しました。
が、あっという間に対岸にとうちゃ〜く。
公式には乗船時間約3分と書かれております。



船を下りた後、一緒に船に乗った女性の勧めで、音戸大橋の麓にある清盛塚へ行きました。
この海峡は平安時代に日宋貿易の航路として、平清盛が開削したという伝承があるのですね。

清盛塚から呉方向を見ると、2つの赤い橋が良きアクセントとなります。




さて、ここからは1人で音戸の町を散策。

ここは、鰯浜1丁目


このパン屋さんは美味しいらしいのですが、残念ながらお休みでした。




薬屋さんの看板が素敵。「志らが染」



暫しの散策後、音戸大橋の麓にある「観光文化会館」でトイレを借りようと立ち寄ったところ、このお弁当を発見。


呉の三大海産物、牡蠣(か)、太刀魚(た)、ちりめん(ち)の頭文字を取って名付けられているそうです。
それぞれの味付けが絶妙で、おすすめ。


音戸漁港の岸壁で、海を眺めながらお弁当を食べました。

関連記事
6 Comments
By こうじ11 03, 2012 - URL [ edit ]

すばらしい! 呉に行った時乗っておけば良かったです。

お弁当美味しそうですね。一人で


By まゆき11 04, 2012 - URL [ edit ]

こうじさん

音戸に行こうと思いましたが、具体的なことはあまり決めていなくて、、
ほとんど当日になってから渡船があることに気づいた次第です。
でも、乗ってよかったです。往復してもいいくらい。
お弁当のことは事前に知っていましたが、どこで売っているかまでは把握していなくて、これも、それもラッキーなことでした。

By m.y11 06, 2012 - URL [ edit ]

 おはようございます。
 音戸渡船、地元の方たちの大切な足なのですね。こんな生活密着の渡船は中々乗船する機会がありませんがほのぼのとしたものを感じます。音戸の町はぶらぶら歩きが似合いそうな町、音戸パン是非食べたかったですね。

By まゆき11 06, 2012 - URL [ edit ]

m.yさん

音戸では、かなり行き当たりばったりの行動でしたが(というか、まあいつもですが)、この渡船に乗れたのはかなりの収穫でした。これまでにも何回か渡船に乗りましたが、だんだん渡船マニアになりつつあります。楽しいです。

By naitya200011 08, 2012 - URLedit ]

是非、乗りたい渡船です(^^)。バスの本数は多いのでしょうか?

By まゆき11 08, 2012 - URL [ edit ]

naitya2000さん

今までも渡船は好きでしたが、音戸渡船に乗って益々気になって来ています。全国の渡船巡りをしてみたいものです。
呉については↓のサイトなども参考にしました。
http://www.kurenavi.jp/html/kiyomori_page08.html#01
バスの時刻表はこちら↓
http://www.kurenavi.jp/html/download_pdf/kiyomori_bus_01.pdf

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まゆき

Author:まゆき
クルーズ僻地に住むクルーズファンの船話、のんびり、まったり更新中。時々、突発的「船の追っかけ」症候群も発症します。

カテゴリー
☆印は親カテゴリーです
最近のコメント
最近の記事
過去ログ +

2017年 10月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【8件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【9件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【9件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【10件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【9件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【11件】
2009年 04月 【13件】
2009年 03月 【8件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【11件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【2件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【2件】
2008年 06月 【1件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【1件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【10件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【8件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【11件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【22件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【10件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【3件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【5件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 02月 【1件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【11件】

最近のトラックバック
リンク
リンクリスト