竹富島 /ニューイヤークルーズ

02 02, 2008
IMG_0955newk.jpg

翌日は、予定通り竹富島へ行きました。
いつものように、ゆっくり朝御飯を食べ、洗濯も済ませて、、
そろそろ出かけましょうか。マイペースのお出かけです。
竹富島へは、離島桟橋からフェリーで10分。
あっという間に着いてしまいました。
このフェリー、ぱしびぃが入港した時に出迎えてくれた船かも…
IMG_0896newk.jpg

港には、水牛車乗り場へ行く送迎バスが待っています。
水牛車に乗り込むと、ゆったりとしたスピードで島内を回ります。
もしかしたら、歩いたほうが早いかも、、、でも、このユックリペースがいいのですね。
ガイドのおじさんの流暢な話と、島唄に耳を傾けながら、島の風景を楽しみました。
IMG_0907newk.jpg

力持ちの水牛クン。赤い花がお似合いです。
IMG_0922newk.jpg

島内を散歩中に見つけたお店。
民宿の入り口を入ったところに雑貨のおみやげ屋さんがありました。
IMG_0929newk.jpg
IMG_0926newk.jpg
IMG_0932newk.jpg

シーサーは対のものと思っていましたが、竹富島のシーサーは一匹のものも多く見受けられました。瓦職人が作るそうです。どれも個性的で楽しい~
IMG_0954newk.jpg
IMG_0912newk.jpg
IMG_0933newk.jpg
IMG_0937newk.jpg

集落の中ほどにある「なごみの塔」。
階段が急勾配で幅が狭い。途中ですれ違うことはできません。ハシゴといったほうが近いかも。スリル満点です。特に下りる時が怖い!!
IMG_0944newk.jpgIMG_0949newk.jpg

でも上に立つと、眼下に島を一望できます。
IMG_0945newk.jpg

港に戻って、グラスボートに乗りました。
ところが、波が高いので揺れる揺れる。あまり熱心に下ばかり見ないようにと注意されました。時々外を眺めてみましたが、水平線が激しく上下しているのを見ているのも、これまた気持ち悪くなりそう…
IMG_0966newk.jpg

関連記事
10 Comments
By まゆき02 03, 2008 - URL [ edit ]

m.yさん
いえいえ~、私のブログは、超マイペース。
毎日アップしたかと思ったら何日もお休みしたり、気まぐれ更新です。
突然クルーズとは違った話題も書き出しますし、、、
そんないい加減さですが、また気が向いた時に覗いてみてくださいね。
シーサーは以前から好きだったのですが、こんなに個性的なシーサーをたくさん見れたのは感激でした!

By 村やん02 04, 2008 - URLedit ]

 うーん、シーサー・・・イイさー・・・可愛いさー・・・欲しいさー。

By m.y02 03, 2008 - URL [ edit ]

こんにちは
写真アップゆっくりお願いします。長い時間楽しめますから。ひっぱって、ひっぱって小出しにして・・・(この次はどんな写真かなと想像するのも楽しいです)
綺麗なお花、珍しいシーサーの写真ありがとうございました。水牛の赤いお花がかわい~~い。

By まゆき02 04, 2008 - URL [ edit ]

naoさん
こんにちは!
水牛クン確かに賢かったです。
途中で止まる場所でも行き過ぎることなくピタリと止まっていましたね。しかし、内輪差まで考慮するとは凄い。私の運転より上手いですね~~(笑)
おじさんの三線と「安里屋ユンタ」いい味でしたね~
動画を撮ったのですが、慌てて携帯で撮ったものですから、超短いのです~。トホホ~
水牛車ぜひ乗ってみてください。お勧めです。
シーサーキティには出会えなかったので、ちんすこうで我慢しましたよ(笑)
>不規則な仕事です
だからこそ、無理してでも船に行ってのんびりしたいんですよね~。
この楽しさを知ってしまったら、もう後戻りはできませんねv-392

By たえこ02 03, 2008 - URLedit ]

まゆきさん 竹富島の画像素晴らしい!
ブーゲンビレアが珊瑚の様な石とで良い画像です。
特にシーサーがどれも面白い! また~ ツートンの屋根が美しい。シーサーがチョコンと乗っていて、個性的な画像ですよ~ こう言う屋根が大好きです。
石を積んだ垣根と平屋が台風の地だと思えます。
水牛なんですね?(普通の牛と違いますね)怖そう~ 大きな角が驚き v-411
ハイビスカスは貴女があげたの? ハハハ~ 怖くて出来ませんよね!
お洒落! i-194  i-194

By まゆき02 03, 2008 - URL [ edit ]

たえこさん 
いつもありがとうございます。
ブーゲンビリアが咲いていたのは、石垣の上。竹富らしい写真でしょ。
この家並みは伝統的建造物群保存地域にも選定されているそうで、修復保存がたいへんだそうです。
水牛車のガイドのおじさんが、「安里屋ユンタ」を唄ってくれました。とてもいい声でしたよ。
水牛はとても大人しかったです。おじさんがコントロールしていたからかな?

By nao02 03, 2008 - URL [ edit ]

まゆきさん、今晩は。
竹富島の話、テレビで見たことがあります。
ここの水牛くんは賢くて、狭い角を曲がるときは内輪差を考慮して曲がって行くといっていました。
ガイドのおじさん三線弾いてくれましたか?
この水牛車乗ってみたいですね。
シーサーも本当に特徴があって面白い!
シーサーキティーもありましたか(笑)
本当に僕の先生です!←本当に!!
でも少しhiroshiさんが、のりうつているかも・・・(爆笑)??
仕事は朝から夕方で終わるときもあれば、終わらないときもありますし、呼び出しもありますし、盆暮正月も無いような不規則な仕事ですv-100
そんな仕事でも何とかクルーズを楽しんでいま~すv-238

By 消防隊長02 04, 2008 - URL [ edit ]

ありゃ!?(@_@)昨日カキコしたのが消えてる…(笑)
>なごみの塔
階段の上り下りは全然“なごみ”じゃないんですね(笑)
それにしても、高い建物がないのが印象的です!
空がこんなに広く感じるとは~(^o^)

By まゆき02 04, 2008 - URL [ edit ]

消防隊長さん
なんだか最近FC2も調子悪いみたいで、、、
夜11時頃になると、アクセスが集中してるとかで入れてもらえないことが多くなりました~~v-409
>全然“なごみ”じゃないんですね
そうそう!島イチバンの「冷汗」スポットですね~
塔の上も、せいぜい定員2名なんですが、結構人気で列ができているので、超特急で四方の写真を撮ったら、とっとと降りてきましたよ~
後ろ向きでソロソロと~(爆)
>空がこんなに広く感じるとは~
いいところでした。
今度はもうちょっと長く滞在して、の~んびりしたいです。(って、どこへ行ってもいつも言ってますが)

By まゆき02 04, 2008 - URL [ edit ]

村やん
ほんとにシーサーは可愛いくて。
特にこの竹富島のシーサーが気に入ってしまったので、ちっちゃいの一匹連れて帰りました。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まゆき

Author:まゆき
クルーズ僻地に住むクルーズファンの船話、のんびり、まったり更新中。時々、突発的「船の追っかけ」症候群も発症します。

カテゴリー
☆印は親カテゴリーです
最近のコメント
最近の記事
過去ログ +

2017年 06月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【6件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【8件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【9件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【9件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【10件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【11件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【9件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【11件】
2009年 04月 【13件】
2009年 03月 【8件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【11件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【11件】
2008年 09月 【2件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【2件】
2008年 06月 【1件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【1件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【10件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【8件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【11件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【22件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【10件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【3件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【5件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【3件】
2006年 02月 【1件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【11件】

最近のトラックバック
リンク
リンクリスト